ゼクシィ縁結びエージェントの成婚率の真実を暴露!

ゼクシイ縁結びカウンター

どうも!!! 婚活太郎です。

真夏の日々も一段落・・・ってところでしょうか?

ところが私も含めて婚活をしている人にとっては真夏が過ぎて秋の気配を感じるようになると少し焦りが出てくるんですよね・・・。

それは・・・。 今年のクリスマスも孤独かなぁ?・・・って言う不安と寂しさが現実的になってくるんですよね。

ところが、ゼクシィ縁結びエージェントには見事に成婚して卒業!される方が沢山居るのも事実。

今日はゼクシィ縁結びエージェントの「成婚率」に関して徹底的に暴露していきますね。

成婚率の真実に 怒りが爆発???

私が結婚相談所を選ぶ時の最大のポイントは「成婚率」でした。

もちろん費用が安い・・・に越したことは無いですけど本気で結婚を考えて居る私からすると少々費用が高くとも「成婚率」の高い結婚相談所への入会を考えていました。

実は・・・。 「成婚率」の算出の仕方は結婚相談所によって異なる?って知ってましたか?

私は全く知らなかったので正直ビックリしました!

そして、この事が結婚相談所の「闇の一つ」にもなっているのは間違いないなぁ・・・と。

では、結婚相談所に於ける「成婚率」の違いは??? それは下記二つに分かれます。

  • 成婚率=真剣交際の継続を確認することで退会が成立する場合
  • 成婚率=婚約または結婚を確認することで退会が成立する場合

ちなみにゼクシィ縁結びエージェントでは成婚率は【非公開】・・・に、なっています!!!

なんじゃ、そりゃーーーー!!!って想いませんか???

ここ ↑ ↑ 一番大事なところと違うの???と怒りを覚えたのは私ダケではないハズです。

 

➀ 真剣交際の継続を確認することで退会が成立する場合 この場合は、お互いがファーストコンタクトから知り合い、お付き合いして行く中で人柄とか現実的な収入などの生活面も含めて

「結婚を前提に真剣に交際を継続していく」

・・・ことが「成婚」となります。

んんん??? でも。

これは現実的には「成婚」とは違いますよね?

「成婚前」の「段階」と言えなくないですか?

ところがゼクシィ縁結びエージェントでは、この場合の「退会」も「成婚率」としてカウントしています。

ココは要注意ですね。

  ⓶ 婚約または結婚を確認することで退会が成立する場合

どこの結婚相談所でも同じ定義ですが本来は「婚約・結婚」が確定すると「成婚」して「退会」と言うのが一般的な「流れ」です。

当然、ゼクシィ縁結びエージェントでも一般的な「成婚」の定義は存在して、それが⓶になります 。

ところで・・・。

ゼクシィ縁結びエージェントでは

➀ 真剣交際の継続を確認することで退会が成立する場合

⓶ 婚約または結婚を確認することで退会が成立する場合

・・・の、どちらが多いのか???

➀の方が圧倒的に多い!!!と言うことであれば正直「成婚率が高い」と言われても 「ちょっと それは違うでしょ?」って話になりますよね?

この部分は私もゼクシィ縁結びエージェントの無料相談に行く前に疑問でしたのでメールにて、その質問をしてみました。

すると・・・ その答えは何と「非公開」・・・と言う答えでした。

ですから私はゼクシィ縁結びエージェントの無料相談に行くのは実は抵抗が有ったんですよね。

一番大事なところを「非公開」と言われても・・・

いくら「企業の肝」の部分かも知れないですけど・・・

ところが、ところが。。。

実は京都の無料相談に行ってマッチングコーディネーターに、この最大の疑問と少しの怒り?を、ぶつけたところ回答が返ってきたんですよね。

その答えは・・・

スタンダードプラン⇒32%

シングルプラン⇒24%

更に私は突っ込んで「そのデータは京都支店独自のものなのか?それとも全国平均なのか?」と斬りこんだところ回答としては「全国平均」との回答でしたね。

おそらく、このマッチングコーディネーターの回答は「社内で決められている模範解答」だと想われます。

しかしながら、この回答が「真実」か「ウソ」なのか?は正直、婚活を考えている人には分かりませんし、もしかするとマッチングコーディネーター自身も分かっていない可能性が高いですね。

この「真実」を知っているのはゼクシィ縁結びエージェントの極々、限られたトップの人しか把握できていない情報かも?知れません。

この情報は良くも悪くも開示できないのは企業としては、まぁ理解できる範疇として納得するしかないですね。

他に調べようがないですからね。

そして、そのデータが自分に当てはまるか?と言われると、また別問題にもなりますから。

では、では・・・ 他の結婚相談所の「成婚率」は、いったいどうなのか?

実は成婚率は15~25%と言われているのが現実です。

・・・であるならば本当にゼクシィ縁結びエージェントの成婚率が

スタンダードプラン⇒32%

シングルプラン⇒24%

・・・であれば、かなり優秀な結婚相談所であり費用対効果と言う面で見ても非常に良いと言えます

ゼクシィ縁結びエージェントの成婚率が高い理由は?

ゼクシィ縁結びエージェントの特徴は「費用の安さ」「成婚率の高さ」 そして、もう一つの特徴は「入会して10人中8人が1ヶ月以内に異性と出会っている」と言う事です
 
もちろん、この「出会い」と言う事に関しても色んな定義はありますよね?
「単に出会うダケ」
「挨拶程度」
「お茶する」
 
・・・などなど。
 
これは当事者の二人の「相性」だと考えますし「何を持って出会い、とするか?」は難しい部分ではありますが私の場合も、そうでしたが特に入会したばかりの頃は確かにアプローチは12件も有りました。
 
正直こちらが選ばないといけない状況・・・に、なったのは事実ですね。
 
私の知人も同じ時期に入会した(大阪)のですが彼も10人からのアプローチが有ったそうですから
 
「入会して10人中8人が1ヶ月以内に異性と出会っている」
 
・・・と言う情報に関しては真実味は有ります。
何故なら上述した「成婚率」とは違い「自分で体験して目に見えるもの」だからですよね。。。
 
ゼクシィ縁結びエージェント 1か月以内のデート成立はなんと80%!!
先ずは入会してみて1ヶ月以内に出会いが有り、それを今後に「どう生かしていくか?」は本人次第と言えます。

ゼクシィ縁結びエージェント成婚率の まとめ

ここまでゼクシィ縁結びエージェントの成婚率に関して暴露してきましたけど最後に、まとめておきますね。

実は結婚相談所の「成婚率」の定義には2つの解釈が有ります。

  • 成婚率=真剣交際の継続を確認することで退会が成立する場合
  • 成婚率=婚約または結婚を確認することで退会が成立する場合

ゼクシィ縁結びエージェントが上記2つの、どちらの「成婚率」を持って「規定」に、しているのか?は残念ながら分かりません。

しかしながら、いずれにしてもゼクシィ縁結びエージェントのプランである 成婚率は

スタンダードプラン⇒32%

シングルプラン⇒24%

・・・であり、この数値は他の結婚相談所の「成婚率」とされている 15~25%を上回る優秀な数値であると言えます。

ましてや 「費用が安い」

・・・ダケではなくて 「専任のマッチングコーディネーター」

・・・が付いてくれてアフターフォローも万全!!!

・・・となれば他の結婚相談所よりも検討してみる価値は高いと言えますね。

それでも 心配!!!と言う方は最寄り支店のゼクシィ縁結びエージェント無料相談に行ってみて下さい!!!

「行くと入会させられるの?」

「シツコイ 勧誘や電話・DMが自宅に来るのでは?」

「相談は本当に無料なの?」  

・・・・・ご心配は要りません(キッパリ)

これは私の実体験でも全く心配ありませんし無料相談に行ってから約1ヶ月経過しますが電話もメールもDMも暑中見舞いのハガキすら来ません(笑)

ですから・・・

今年の夏 寂しい想いをした!!!

でも、クリスマスまでには彼氏(彼女)を作りたい!!!  

先ずはゼクシィ縁結びエージェントの「無料体験」に足を運んでくださいね。

自分から積極的に動く人に「出会い」は有るものです。 さぁ一歩いや半歩踏み出してみましょう 

要注意 土日祝は予約で一杯です。平日の夜も結構埋まってます。早めの相談を!!!)

↓ ↓ ↓

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました