ゼクシィ縁結びカウンターの無料相談に行くと入会させられる?

ゼクシイ縁結びカウンター

どうも 婚活太郎です!!! 毎日暑いですけど「夏」になると結婚相談所に行く人が増えるって知ってましたか?

実は、その理由は、入会する人が「クリスマスから逆算」して出会いを求めて「今、入会する」のでは?と言われています。

それでも、やはり結婚相談所って「勧誘が しつこそう」というイメージが有りますよね?

今日はゼクシィ縁結びカウンターの無料相談について書いていきますね。。。

本当に無料なの?無理やり入会させられないの?

費用が安くてアフターフォローも万全と言われるゼクシィ縁結びカウンター・・・・。しかしながら「安くて本当に大丈夫なのか?」と逆に心配にもなりますよね???

「安かろう 悪かろう・・・」では意味が無いですから。。。

そんな心配で不安な、あなたの為にゼクシィ縁結びカウンターには「無料相談」があります。

まず・・・。

いくら無料相談と言っても今は「電話予約」する人は殆ど居ません。。。

男性・女性に関わらず殆どの人はネットからの予約になると想いますね。

ゼクシィ縁結びカウンターの「無料相談」もネットから簡単に予約できます!!!

カレンダー形式の予約表から自分で日程を指定できますから、仕事で忙しい人に、とっては非常に有り難いシステムと言えますね。

しかも全国にゼクシィ縁結びカウンターの支店は25店舗 有ります。

えっ?少ない?と想われるかも知れませんが超後発で激戦の結婚相談所の中での店舗展開は、さすがにリクルートグループのことは有ります。

ところが・・・。 私、婚活太郎の最寄店舗である「京都店」の無料体験の日程を見て愕然・・・

土・日・祝日の予約が殆ど埋まってるんですよね・・・。

まぁ やはり「土日 休みの人」が多いのかも知れません。

ゼクシィ縁結びカウンターの担当者の話によると予約が埋まるのは

➀土日祝の全時間帯

⓶平日の夜 ・・・の順番とのこと。

仕事が本当に忙しいと言う人にとっては先ず、この段階がネックにはなりますが「本当の出会い」を求めるのであれば何とか調整するしかないですね。

ドキドキの無料体験会へ!!!

ネットで無料体験を申し込み、いざ店舗へ・・・ 私の住んでいる地域の中では最寄りが京都駅直ぐ近くのイオンモール京都店に なります

 

いくら無料・・・と言われても、それでも心配ですよね??? 一番心配なのが

「本当に無料なのか?」
「しつこい 勧誘はないのか?」

この二つは本当に心配なものです。

私のような男性でも心配ですから女性の方なら尚更、心配されるのも当然のことです。

そんな心配を、かかえつつ年甲斐もなくドキドキしながら店舗の中へ。

入って直ぐにカウンターが有るのですが何故か?受付に人は居ません・・・

これは後から気づいたのですが、おそらく受付に人が居ないのは来店される御客様への配慮ではないか?と・・・。

いきなり受付に人が居るとドキドキ感が一層高まるかも知れませんからね。

奥の方から愛想の良い20代後半位の女性が出てこられて、この方がマッチングコーディネーター(担当)かと思いきや

「先ずは アンケートに ご記入下さい」

・・・と言われて、その方は退出されました。

こっそり撮ったアンケート用紙は

 

こんな感じですね。 おそらく このアンケート用紙は全国共通なのでしょう。

マッチングコーディネーター(専任担当者)現る!

アンケート用紙は結構 細かくて書くのに時間的には10分~15分掛かります。

後で分かるのですがマッチングコーディネーター(専門担当者)は、このアンケート用紙を凄く重視します。

そして驚くべきことに、このアンケート用紙への記入の仕方によって、その人の「結婚への本気度」も分かる・・・と言われてビックリでしたね。

なかなか細かいアンケートだなぁ・・・と想いつつアンケートが終わる頃を見て居た?かのようにマッチングコーディネーターが現れました。


(注意: ↑この方は違います。さすがに撮れませんでした・・・)

年齢的には30代後半くらいの落ち着いた女性の担当者でした。

個人的には、あまり若い担当者は経験的に、どうかなぁ?と考えてましたので丁度良かったです。

さすがに専門の担当だけ有って、こちらの緊張を察知してか?和やかに進めてくれて会話も弾みます

私のマッチングコーディネーターが言われていたのは当然のことながら私とゼクシィ縁結びカウンターと言う「会社との相性」も大事ですけど、それ以上に「マッチングコーディネーターとの相性」が大事・・・とのこと。

私は仕事で営業を長年やってますので、この一言には物凄く惹きつけられましたね。

そして。 マッチングコーディネーターは

「あなた様が納得出来なければ 担当者を変えて下さい

・・・とズバリ言いきったことには驚きましたね。

なかなか営業で、この言葉って言えないんですよね。

でも逆に言いきるからには相当の自信が無いと言えない言葉なんです。

無料体験では全く勧誘されない!メールも電話も無し!

無料相談の時間は約1時間くらいでしたけど正直「あっ」と言う間に終わった感じでした。

主に聞かれたのは

・女性の好み(容姿・年齢・職業・住居地・趣味)

・いつまでに結婚したいのか?→ココが明確な人は結果が出やすい・・・とのこと。

・親と同居する?又は近くに住むのか?長男か?→これは女性に、とって大きな条件らしいです

・他の結婚相談所にも行っている?→私は正直に「行っています」と答えましたが「逆に、その方が良いです」と言われて拍子抜けしました

・・・などなど結構「無料相談」の割には非常に突っ込んだ内容の濃い時間でしたね

そして当然、ゼクシィ縁結びカウンターの「料金体系」に関しても明示されました

私の場合は「スタンダードプラン希望」でしたので ゼクシィ縁結びカウンター料金表

・・・この料金の確認と上記の他には一切費用は掛からない、とも明言されました。

そして・・・。 ゼクシィ縁結びカウンターが何故、他の結婚相談所と比較して金額が安いのか?もハッキリと説明してくれましたね。

これは私も聞いて納得したのですが実はゼクシィ縁結びエージェントで結婚が決まった人はゼクシィの式場を利用することが非常に多いとのこと。

なるほど、なるほど。

結婚相談は比較的安くして「結婚式」で儲ける仕組み?に、なっているのかも知れないですね。

ただ、驚いたのはマッチングコーディネーターは結婚式まで担当として見守ってくれるそうです

もちろん、退会は自由ですが。

意外に「マリッジブルーに陥る人」が多いので、そのようにしているとの話を聞いて、さすがは「リクルート」だなぁ・・・と私的には感心した無料相談でした。

まとめ

結論から書きますとゼクシィ縁結びカウンターの「無料相談」は良い意味で期待を裏切るものでした

不思議なものでマッチングコーディネーターの方と話していると「自分の結婚感」が明確になってくるんですよね。

これが一番の収穫ではないか?と。

そして・・・。 不安で仕方なかった点ですが

勧誘されることは全くなかった
他の結婚相談所への入会にも嫌悪感なし
無料相談から以降、全くメールも電話も当然、DMも無し

これが私のゼクシィ縁結びカウンターの「無料相談」の実体験です。

当然、私は京都支店しか行ってませんので他の支店に関しては断言できませんが おそらく無料体験に行かれた方は私と同じ体験・感想を持つと想われますね。

京都支店は良いけど東京では強引な勧誘が有る・・・なんて可能性は極めて低いのでは無いのでしょうか?

上記にも書きましたけど「無料相談」に行って一番の収穫は「自分の結婚感」が明確になった・・・と言うことですね。

強引な勧誘 ・しつこい電話・メール攻撃 ・・・とかは心配無用と想われますよ。

そんなことよりも実は「自分の結婚感」って意外にも自分では分かっていない!!!

何故なら「的確な人のアドバイスを受けて居ない」からです。

 

入会した方の10人に8人が1ヶ月以内に出会っている???

先ずは「自分の結婚感」を固めていきませんか? その第一歩は こちらから ↓ ↓ ↓

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました